日本伝統鍼灸の学術団体である北辰会が、診断から治療まで一貫性ある理論と実践法を構築し、まとめあげた診療治療体系「北辰会方式」。「北辰会方式」の臨床実践に必要不可欠な基礎理論を体系的にまとめた『理論篇』に続き、臨床での実践に主眼を置いた『実践篇』が登場。
(amazonから引用)

 

担当:DTP
版元:緑書房
刊行:2018/4/28