企業理念

新しい価値観・体験
学びの機会
そして、
ハッピーな気持ち
提供する。

書籍・メディアを通じて、この3点を世界中の人たちに提供し、社会・国家の発展に寄与することが、私たちの企業理念です。

フレッシュで、楽しく、啓けた視野を持ち、向上心を抱いて、ハッピーな毎日を過ごす。そんな人たちが暮らす社会…とても幸福な社会なのだろうと思います。
それを実現する為に、リリーフ・システムズは何ができるのでしょうか…

例えば、書籍を制作するなら、
「分かりやすく、学びやすく、楽しく、伝わりやすくする」
そのためには、さらにどのようにすれば良いのか?レイアウトや文章は?…
と考え続けて制作を行う。
このように、理念が私たちの仕事の質を決めるのです。

私たちの企画・書籍制作を通じて、社会を明るくしたい
そのためには、常に行動あるのみ!
努力を惜しまず、アイディアを出し続けていきます。

リリーフ・システムズのあるべき姿

お客様が作りたいものを実現させることが、弊社の存在意義ですので、
「お客様が安心して、やりたいことを依頼できる会社」でありたい。
これが弊社のあるべき姿です。

世の中には様々な編集プロダクションが存在します。
素晴らしい作品を仕上げる、先鋭の編集プロダクションもあれば、途中で投げ出してしまう、いい加減なプロダクションも……
これでは、書籍の制作を依頼することに不安を感じる方も多いのではないでしょうか?

■「この会社に仕事を任せても大丈夫だろうか?」
■「最後まで責任を持って完成させてくれるのだろうか?」

そのような不安を感じているお客様に、
「安心してお任せ下さい、必ずご希望の商品を実現させます。」
と言えることが、リリーフ・システムズのあるべき姿、存在意義なのです。

今まで制作した書籍は3500冊以上、英語の教材やサバイバル技術の本など、手がけたジャンルは多岐に渡りますからノウハウも豊富に蓄積しています。
この制作実績をベースに、お客様に安心を提供する。
これがリリーフ・システムズです。