01.久高島(沖縄)……「緊張をほどく」神のしおさい
地域紛争の多発、国際テロの激化、中国やロシアの拡張主義、ポピュリズムの昴揚による民主主義の危機……世界が予測不能領域に入りつつある「今」を読み解くには、「地政学」が鍵になる。なぜなら、各国の外交、安全保障戦略はすべて地政学的思考によってつくられているからだ。

地政学とは、いったい何か? 大国(米国、中国、ロシア)は、地政学をどのように利用しているのか? 日本の地政戦略とは何か? 沖縄の位置づけとは?

安全保障の専門家が多数の地図を元に、国際情勢を読み解く。
(amazonから引用)

 

担当:DTP
版元:ウェッジ
刊行:2017/8/18