◆コードは企業価値向上のための「太陽政策」
◆投資家視点が必須!低収益なら見向きもされない
◆理由があれば、社外取締役選びは後回しで構わない
◆「長期保有」ではなく「長期視点」の株主と対話
◆先進企業のいち早い取り組みを紹介
――経営のどこが変わるのかがわかる、有識者会議メンバーによる注目書
(amazonから引用)

 

担当:DTP
版元:日本経済新聞出版社
刊行:2017/6/8