リリーフ・システムズが企画書を出して、編集からDTPまで全てを請け負い、出版に至った実績を掲載しています。

その1. 脳トレ本の企画
「えんぴつでなぞり書き 声に出して読んで脳が五歳若返る 百人一首」

■ 15万部〜以上販売されました。現在も重版中です。弊社では、なぞりがきの発想そのものから企画をして、脳科学者の古賀先生とも独自にコラボレーションを実現。内容に説得力を持たせる事で、購入者からの信頼を得る事が出来、重版につながったものと考えています。
リリーフシステムズでは、脳科学の専門家とつながりがあり、脳トレ企画も得意としていますので、脳トレ企画をお探しの際は是非お問い合わせください。

編集ー百人一首2

『鉛筆でなぞり書き 声に出して読んで脳が五歳若返る 百人一首』

出版社 : KADOKAWA/角川マガジンズ
発売日 : 2006/06/30

 

その2. ビジュアル解説本の企画
「絵解き(えとき)でわかる 世界遺産 本願寺の魅力」

■  スケッチ技術書での著作を多数持つ、建築家の山田雅夫先生にご協力頂き、世界遺産に登録された本願寺の魅力をスケッチで解説しています。本願寺の荘厳な建物の意匠を山田先生が建築家の眼を通してスケッチ・解説をしてくれた本作は、建築用語をしらない初心者にもとても分かりやすく、本願寺の魅力を門徒さんや多くの観光客に伝えて、人気を集めています。ページをめくるのが楽しい1冊ですので、是非ご購入ください。

西本願寺絵解き画像

『絵解き(えとき)でわかる 世界遺産 本願寺の魅力』 

出版社 : 本願寺出版社
発売日 : 2016/02/01

 

その3. 素材集の企画
「浄土真宗本願寺派 寺報作成に使える素材集」

■ 浄土真宗のお寺が門徒さん(檀家さん)に配布する、お寺の新聞のようなものを「寺報」と言います。その寺報を制作しやすくするために、誌面に使えるイラストやワードのテンプレート(ひな形)ファイルを多数収録した、CD-ROM付き素材集です。お客様より使いやすいとの声を多数頂き、お寺と門徒さんのコミュニケーションツールとして、幅広く使用して頂いています。ご購入はコチラから

素材集ホームページ

『浄土真宗本願寺派 寺報作成に使える素材集』 

出版社 : 本願寺出版社
発売日 : 2016/09/30

 

企画を提案させて下さい!!

株式会社リリーフ・システムズでは書籍の企画も行なっております。

  • 書籍のネタを探している。
  • 新しいジャンルを提案して欲しい

そのような悩みをお持ちの出版社様からのご連絡をお待ちしております。

 

・市場の調査

・監修者の選定

・様々な資料の準備 などなど

煩雑な下準備を担当することも可能です。

お気軽にお声掛け下さい。

 

リリーフ・システムズでは毎週企画会議を行なっています。

「なんだか、こんな本があれば良いのでは?」

「実際にこういうのが流行っている」

と言った意見を社内で交換して、ちょっとでも読者の方に興味が湧きそうなモノがあれば発表するようにしています。

そんな企画会議は毎週月曜日に行なわれており、企画会議のページにアップしていますので、是非ご覧下さい。

もし興味がありましたら、企画書にして提出に伺います。