東京オリンピックを目標に

コロナウィルスの影響により延期が想定される東京オリンピックの開幕までに、リリーフ・システムズでは以下の事を実現したいと考えています。

・お客様が外国人旅行客を取り込む為の翻訳業務をスピーディーに行なえる仕組みを作る。

・外国人旅行客が日本を快適に旅行し、日本を好きになってもらえるような翻訳アプリケーションを開発する。

・日本のコンテンツを書籍化して国外へ紹介する企画を、どんどん提案していく。

・語学学習本に強い編集プロダクションになる。

ボーダーb

 

 

2030年 10年後は・・・

2030年、リリーフ・システムズは

・今までの組版・翻訳業務に加えて、企画力でもお客様のお役に立てるようになり、出版社様より相談される編集プロダクションになること。

・リリーフ・システムズでも独自のコンテンツを蓄積して、書籍にまとめる等出版業務を行なえるようにすること。

・様々な分野にアンテナを張り、新たな事業を創出すること。

ボーダーc