HOME 企業概要 編集 DTP 翻訳出版 スタッフ紹介 お問い合わせ

 

 翻訳出版事業部ニュース


 インタビュー

 

■ ことばの魔術師・東江一紀さんを偲んで

 2014年6月に62歳の若さで他界した翻訳家、東江一紀さんを偲ぶトークイベント『ことばの魔術師 翻訳家・東江一紀の世界』(2015年6月13日・東京)に参加した。

 東江さんの訳業から多くの影響を受けたという文芸翻訳家、越前敏弥さんによる、東江さんの“名訳・珍訳”の分析が圧巻だった。
 翻訳コンテストで東江さんに素質を見出され、下訳を通じて鍛えられた文芸翻訳家、布施由紀子さんは、厳しくも優しかった恩師のチャーミングなエピソードを語ってくれた。

 一人の非凡な翻訳家を追悼しながら、ある時代の翻訳世界を切り取ってみせ、そして次世代への希望をつないでくれる、感動的な2時間だった。翻訳界の師弟関係、翻訳家同士の交流について、もっともっと聞きたいと思ったし、聞きたい人はきっとたくさんいると思う。
 
  同イベントは、今後もあちこちで催されるので、内容については差し控えるが、後日、越前さんや布施さんに直接取材し、当サイトでも、この雰囲気をお伝えすることができればと思っている。

同イベントに関する詳細は越前敏弥さんのブログ「翻訳百景」で。

2015年6月 佐藤 千賀子